茜色の土が 織りなす温もり 佐渡の伝統工芸「無名異焼」

SCROLL

無名異焼

佐渡金銀山中より産出する酸化鉄を含む鉱物を無名異と言い、
それを陶土に用い、高温焼成したものです。
非常に硬いため、たたくと澄んだ金属音を発し、
使用するに従って光沢を増してきます。

当窯元では、従来の無名異焼の作風の他、
佐渡の自然の石や木灰を調合した釉薬や登り窯による窯変美を追求しております。

玉堂窯元では

ロクロの常時実演や陶芸体験も出来る販売店が、
佐渡の旧佐和田町に位置する国道350号線沿いにございます。
大きな看板と広い駐車場が目印です。

佐渡へ観光の際は是非お越しください。

イベント案内

全国各地のイベント会場・デパートなど、物産展・職人展などに出店いたしております。

次回のイベント情報

日程 2/21(水)~2/26(月) 地区 熊本県
会場 熊本鶴屋 職人展
「土と炎」 細野利夫の世界